img img img

防災機器検査協会について

地球上で発生する地震(マグニチュード6以上)の約20%を占める地震大国、日本。
故に、我が国の地震研究はトップクラスといわれています。
大地震が発生するたびに建築基準法が改正され、新耐震基準を満たした建物は全壊するリスクも低くなりました。
しかし、建物の強度が上がるにつれて、新たなリスクが浮かび上がっています。
発災時、家具や家電製品の転倒により起こる人的被害もその一つです。

2017年7月27日

事務所移転について
詳しくはこちらから→

2016年12月10日

熊本地震に学ぶ『事前の備えの重要性』
詳しくはこちらから→

2016年10月6日

当協会の支援活動につきましては以下のサイトでご覧ください
詳しくはこちらから→

2016年9月7日

熊本地震の支援活動を通じて学んだ課題と提言
詳しくはこちらから→

2015年3月10日

東京都「家具の転倒防止器具」に関する商品テスト結果について
http://www.metro.tokyo.jp/INET/CHOUSA/2015/03/60p3a100.htm

-->

防災製品の評価義務


防災機器検査協会では、防災機器の耐震性能評価や性能試験、地震発生時に室内の移動や転倒のリスク解析や、防災機器の減災性能に関する評価を行っております。

事業内容

技術情報


防災に関する技術情報です。

準備中

リンク


防災関連のリンク集です。

準備中